なりたい自分になるために… 今から!まさにこの瞬間からできることとは!?

Pocket

あなたの周囲にいる人の発言や行動
これらを注意深く見たり聞いたりしていると
いろんなことが見えてきます

それでは思い浮かべてみましょう…

誰かのせいにしていたり…
後ろ向きなことを言うことが多かったり…
出来ない理由ばかり探していたり…
口ではあれこれ言うものの行動が伴っていたなかったり…

まわりにこんな人はいませんでしたか?

こういった人たちは
とても慎重だったり 自分に自信が持てずにいたりすることが多く
自分自身を肯定するのが苦手な印象を受けます

自己否定 ネガティブ 消極的 堅実 優柔不断
こういったキーワードが連想されるかもしれません
それがもし 周囲からの自分に対するイメージだったとすると
あなたが望むイメージと周囲からの印象にギャップはありませんか?

あなたの望むイメージと もしギャップがあるのであれば
そのギャップに気付けましたね

まず
今のあなたをありのまま受け止め 見つめてください
あなたを理解できるのはあなたしかいません
良いと思うところも嫌だなと思うところもすべて含めて
あなたらしさ ですのでありのままの自分を受け入れます

そして次はあなたが思い描く本来あるべき自分の姿に…
あなたは実は 本来の自分はこうなんだとイメージしましょう
できるだけ明確に 具体的にイメージしてみましょう
そして前向きな自分をイメージしましょう

セルフイメージは潜在意識による影響が非常に強く
その分 セルフイメージによる潜在意識のレベルで変われば
あなたの行動や習慣は よりあなたの思い浮かべた姿へと
近づき始めます

もし今
自分はダメな人間だ… 自分は周りに必要とされていない…
自分は独りぼっちだ… 自分はなにをやってもうまくいかない…
こういった 後ろ向きなことがつい頭によぎってしまうという人は

「どうせムリだから…」
「べつにひとりでもいいんだ… 気楽だし」
「どうせ期待もされてないから これくらいでいいんだ…」
と、つい言葉にも出てしまうのではないでしょうか…

まずこの 言葉 を変えていきましょう
自分の発する言葉を 前向きに 変えていきましょう

そのとき
「積極的にならなきゃいけない」 とか
「なんでもやってみないといけない」 とか
「やせなきゃいけない」 とか
「みんなに必要とされるような人にならなきゃいけない」 とか

~~しないといけない という言葉を使うより
「積極的になりたい」
「なんでも とにかくやってみよう」
「やせてキレイになりたい」
「みんなに必要とされるような人になりたい」
~~したい という言葉をどんどん使ってみてください

それでは
これを読んだあと すぐ言葉を変えてくださいね
わたしもはじめは文章を書くときも 話すときも
ポジティブな言葉を使おう と心がけていました
それがいつしか
無意識的にポジティブな言葉を使うようになりました

それがどういうことかお気づきでしょうか…
潜在意識レベルでの セルフイメージが超・ポジティブに
変わっていったのです

なりたい自分というのはカンタンになれるんです
しかしそんな自分をブロックしてくるものも多く存在します

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする