パーソナルトレーニングのメリット・デメリット

Pocket

パーソナルトレーニングのメリット・デメリット

では、パーソナルトレーニングのメリット・デメリットを説明していきます。

メリット

  • 短期間で効率よく結果を出せる
  • コストパフォーマンスが高い
  • 個室の場合は、人目を気にせずトレーニングできる
  • 一人ひとりの体の状態や目標に合わせたメニューを作ってもらえる
  • 食事サポートが手厚い
  • トレーナーがつくのでモチベーションを維持しやすい
  • コンプレックスを解消できる

デメリット

  • トレーナーと相性が合わない可能性がある
  • 値段が比較的高め
  • 全国的にまだ数が少ない

多くのパーソナルトレーニングジムが、「○日間までに結果を出す」という目標を掲げていて、その期間内に最大限の結果を引き出してもらえるというのは大きなメリットです。その分、ハードなトレーニングや食事制限もありますが、「トレーナーのおかげで最後まで頑張れた」という声は少なくありません。ただし、必ず結果が出る分、費用は1ヶ月あたり10万円以上と高額です。施設により異なりますが、大体25万~40万円くらいの費用がかかると思ってください。ただし、何度も言いますが、結果重視なので本気で自分を変えたい人にはこれ以上ない施設です。値段以上の価値が手に入ることでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする